RESEARCH業界・職種を学ぶ 就活・自分を知る

レポート

ゾワワの神様 第28話「仮説」

うえはらけいたさん

ゾワワの神様 第28話「仮説」

博報堂のコピーライターとして働いた後に、多摩美術大学に編入しデザイナー・マンガ家に転向したうえはらけいたさんが、マスナビで新作マンガを連載します。うえはらさんだからこそわかるコピーライターやデザイナーの視点や日常をレポートしていきます。月2回更新予定です。

舞台は都内のとある広告会社。主役はゾワッとする映像・物語をつくることを夢見る新人コピーライター。彼が、ゾワワっとする先輩・同期・得意先などと出会い少しずつ成長していく物語です。

1



1



1



1



1



1



1




第1話を読む



著者プロフィール

うえはらけいたさん


1988年、東京都生まれ。2016年に株式会社博報堂から多摩美術大学に編入し、マンガを描き始める。卒業後は広告会社などでデザイナーをしながら活動していたが、2020年4月にマンガ家として独立。現在はSNS、Webメディアを中心にマンガ作品を発表している。著書に『コロナが明けたらしたいこと』(アスコム)。

Twitter:https://twitter.com/ueharakeita

理系クリエイターが登壇! マスナビ理系就活フェス

デジタル・テクノロジー人材がますます重要な存在になっている広告業界。数学も物理学も化学も生物学も、はたまた機械工学も電気通信工学も情報工学も、研究を重ねてきた人材が広告業界に就職し、新たな領域を切り開いています。今回、理系出身の広告クリエイターが登壇するイベントを開催します。

イベント詳細はこちらから