学年不問
【オンライン】クリエイター・オブ・ザ・イヤー受賞! 電通・眞鍋亮平のクリ活~クリ活編集長の大瀧篤が公開インタビュー~ / マスナビ主催(協力:一般社団法人日本広告業協会)

クリエイター・オブ・ザ・イヤー受賞者の就活秘話や受賞までの軌跡が聞ける!

一般社団法人日本広告業協会(JAAA)が年間で最も優れたクリエイティブ・ワークを手掛けたクリエイターを選出する「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」。2020年は、会員各社の選考を経てノミネートされた33名(24社)のクリエイターから、クリエイター・オブ・ザ・イヤー1名、メダリスト9名が選出されました。そしてクリエイター・オブ・ザ・イヤーに選ばれたのは、電通のグループ・クリエーティブ・ディレクター 眞鍋亮平さん。

2020年といういまだかつてない不安に包まれた特別な年に、クリエイティブ・広告の力で多くの人々に勇気や希望を与える、ポジティブなクリエイティブワークを展開した点が評価されました。

今回マスナビでは、クリエイター・オブ・ザ・イヤーの受賞を記念して、眞鍋さんにご登壇いただきます。聞き手は、2021年2月に発刊された『クリ活』編集長の大瀧篤さん。クリエイターとして評価される眞鍋さんの幼少期・青年期のルーツから、電通入社後のクリエイターとしての歩みまで幅広くインタビューします。クリエイター志望の学生は必見です。

ENTRY

第一線で活躍する二人にOB訪問ができる!

当日は二人への質疑応答の時間も設けています。コロナ禍でOB・OG訪問もしづらい状況下ですが、就職活動中の学生の皆さまはぜひこの機会をご活用ください。職種研究、業界研究、さらにはOB・OG訪問の代わりにもなる特別セミナーです。

ENTRY

登壇者プロフィール

電通 第5CRプランニング局 グループ・クリエーティブ・ディレクター 眞鍋亮平さん
眞鍋さんプロフィール写真(正)_300×300.jpg
1997年に電通入社後、ずっとクリエーティブ局。2014年からクリエーティブ・ディレクター。2020年からNewsPicks StudiosのChief Creative Officerも兼務。中長期で展開する耐用年数の長いブランドアドが得意。学校や番組づくり、商業施設の空間・体験設計など、広告クリエイティブの拡張にも手腕を発揮している。主な仕事は、YouTube「好きなことで、生きていく」、ポカリスエット「ポカリガチダンス選手権」「ポカリNEO合唱」、ONE OK ROCK×Honda「#10969GVP」、ニューズピックス 「NewsPicks NewSchool」 など。2016年 One Show Interactive、2021年Spikes Asia審査員。カンヌライオンズゴールド、クリオゴールド、アドフェストグランプリ、ACC賞など国内外の受賞多数。


電通 チーフ・コミュニケーション・デザイナー/クリエーティブ・テクノロジスト 大瀧篤さん
大瀧さんプロフィール写真 (300×300).jpg
2011年に電通入社。プロモーション領域を経験の後、クリエーティブ局への転局試験合格を経て現職。Dentsu Lab Tokyoに所属し、テクノロジーを活用した広告拡張領域のクリエーティブに多数取り組む。電通Bチーム AI担当、世界ゆるスポーツ協会 理事/スポーツクリエイター。主な仕事に、JOC日本オリンピックミュージアム「オリンピックゲームス」、国立競技場オープニングイベント「ONERACE」、世界ゆるスポーツ協会「トントンボイス相撲」「ARゆるスポーツ」等。世界三大広告賞のカンヌライオンズ、OneShow、クリオ賞はじめ、ACC、文化庁メデイア芸術祭ほか国内外受賞多数。2018年クリオ賞ヘルスケア部門審査員。著書に『クリエイターの就活本 クリ活2~デジタルクリエイティブ編』。

■詳細情報

会場
オンライン(イベント当日までにURLをメールでご案内いたします)
持ち物
パソコン、スマートフォン
服装
自由
参加費用
無料

■申し込み方法

日程
2021年06月30日(水) 17:00 ~ 18:00
(6月15日(火)から6月30日(水)へ開催日変更となりました)
定員
500 人
応募期間
2021年05月17日(月) 00:00 ~ 2021年06月29日(火) 12:00
参加者決定方法
【先着順】定員になり次第、締め切らせていただきます。

お申し込み

ログインをしてからお申し込み下さい
新規会員登録の方はこちら ⟩⟩